『アユターレ』に参加してるメンバーには、”働きたいんだけど働いてない”、”面接を受けるんだけどなかなか就職できない”といった人達もいます。
仕事だけが人生ではないと思います。でも働くというのは大切なこと。
就労支援のスタッフらと連携をとると同時に、アユターレ独自の就労支援も2011年4月から開始しました。地元農家での農作業のアルバイトです。
作ったアスパラやスイートコーンなどは地元だけでなく本州へも出荷されています。参加者は、時給720円をもらってます。
初めてバイトをする人、数年ぶりに働く人、参加者らは一歩ずつ地道にチャレンジを続けています。



活動実績
(2011年度)
 参加者 6名
 労働日数(延べ)39日
(2012年度)
 参加者5名
 延べ日数30日
(2013年度)
 参加者2名
 延べ日数18日
(2014年度)
 参加者5名
 延べ日数31日


掲載記事
・2011/05/05 北海道新聞 『ひきこもりの人に働く場を』
・2012/09/15 十勝毎日進運 『就労への一歩 温かく応援』

活動報告
・2014/01/22 障がい者就労支援ネットワークセミナー(音更町総合福祉福祉センター)



アスパラの注文はこちらへ



参加者の声
 (準備中)


協力農家
北嶋さんのブログ